ホーム > 事例紹介 > 物流業務のアウトソーシング事例

物流業務のアウトソーシング事例

A社(以下お客様)は以前から他の物流会社と3PLを行ってきましたが課題解決と更なる物流改善を求めて、新たな物流パートナーを模索しているなか当社の提案を採用くださいました。現在では物流業務全般を抱括的に管理・運営することで、横断的に保管・入出庫・配送までの物流を一元管理し、お客様に最適な企画・提案を行い、物流コストの最適化を実現しています。また当社の安全・品質管理ノウハウによりお客様の更なるサービス向上に向けた取り組みをお客様と共同で行っています。

改善前の課題

  • 物流コスト最適化
  • 物流安全・品質のレベル向上
  • 物流サービスの向上
  • コスト部門からプロフィット部門へ進化

3PLによる改善施策

受注から配車、出荷、配送まで、柔軟かつ迅速な対応を実施し、日常の安全・品質の管理や物流改善提案を積極的に行っています。

3PLによる改善施策

3PL導入効果

  • 作業動線の見直しにより庫内作業の効率化と品質向上
  • 定例会議・パトロールによる協力会社への安全・品質水平展開
  • 可視化による物流トラブルの再発・未然防止
  • 過剰在庫の撲滅、出荷、保管能力の拡大などお客様ニーズに合わせた柔軟な対応によりコスト削減を実現
  • 運営体制を委託することにより物流波動に応じた人件費を削減(固定費⇒変動費)
  • 全国ネットワークの充実による車両情報・集車力にて欠車による配送遅れのリスクを回避
  • 管理強化による課題抽出・要因分析・改善施策のサイクル化により品質と生産性の向上・物流業務全体を一元管理することにより、業務全体の最適化及びスケールメリットを活かした提案を定期的に行える